一般歯科治療

健康寿命と歯

今後、日本でますます課題になると思われるのは寝たきりになる原因第2位の認知症です。
この認知症についても、歯との関係についていろいろな報告があります。

虫歯
本当は怖い虫歯

歯は食べ物がはじめて出会う消化器です。歯を失うと体全体に大きな影響を及ぼすことがあります。
さらに虫歯菌が出す毒素が血液の中に入り、全身をめぐり様々な病気に影響を与えることが最近の研究で分かっています。

虫歯治療

当院では、マイクロスコープを用い、ミニマルインターベンション(MI:最小の治療範囲で、最大の治療効果を目指す考え方)をコンセプトに、治療を進めています。虫歯で痛んだ箇所のみを限定して除去するので、痛みもほとんどなく、健康な部分への悪影響が少ない治療です。
初期の虫歯治療では、歯をあまり削らず詰め物をする治療で勧めていきます。詰め物というと一般的には金属の詰め物を使用しますが、金属の詰め物ですとお口を開いた時に中の金属が見えてしまう事に抵抗を感じる方や、金属アレルギーの方もいらっしゃいます。当院でお薦めしているのは白い詰め物です。お口を開いた時に金属の色が見えることがありませんので自信をもって笑顔で会話を楽しむことができます。

歯周病
これらは歯周病の症状です
状態に合わせて

一般的に、歯周病はとても気付きにくい病気です。そのため、痛みや違和感が感じられた時には、すでに重度になっている場合が多いのです。歯周病の治療は、専用器具を用いて歯の根の表面についた歯垢や歯石を除去します。
また重度に進行している場合は、外科的な治療を行うこともあります。歯の根の表面に付いた歯垢や歯石とともに感染した歯肉を除去する手術、失った骨を再生する手術など、患者さんの状態に合わせて行います。

予 防
生涯健康な歯を維持するために

生涯自分の歯を保つのはなかなか難しいことです。年齢とともに徐々に歯を失い苦労されています。しかし、定期的に検診を受け、歯周病の原因となる歯石や着色を落とすことが歯の長持ちにつながります。もちろん、虫歯を早期に発見して、小さいうちに治すことも大事です。
当院では、虫歯や歯周病で悪くなった部分を治療するだけではなく、健康な状態を維持する事が最も重要であると考えております。口腔内のチェックや虫歯、歯周病の検査と定期清掃を行うことはもちろん、歯磨きや食生活の指導、唾液やかみ合わせの検査なども行っております。

入れ歯
これら入れ歯に関するお悩みをお持ちではありませんか?

当院では時間・回数をかけて、精密な型取りをし、顎の運動、筋肉の運動を調べ丁寧に入れ歯を作成していきます。
入れ歯でお悩みの方に、普段の生活を快適に送っていただけるよう、治療を行っています。

審 美

歯が白く綺麗になれば、それで満足という方も多いことと思います。しかし、歯を白くする事がだけで美しいと言えるでしょうか? 当院では歯の持つ本来の役割、機能が十分に発揮される『機能美』を合わせ持ってこそ歯科における審美であると考えます。歯の機能を回復する治療のすべて審美歯科の範疇なのです。 歯を白くすると同時に美しく機能する健全な口腔環境を取り戻し、 患者様がより質の高い生活を送るお手伝いができたら幸いです。

ホワイトニング

歯を削ったり、麻酔をすることなく、歯を輝くように白くすることです。
当院で採用しているホワイトニングの方法は、歯の表面に付着した色素のみを落とすのでなく、歯自体を白くしていくものです。歯の表面を傷つけることなく歯の中にある色素を分解して歯の明るさを上げて白くしていきます。ご自宅で行うホームホワイトニングと、歯科医院で行うオフィスホワイトニングの二通りの方法をご用意しております。

歯科口腔外科

歯科口腔外科とは読んで字のごとく、口腔(口のなか)の外科処置を行う診療科のことです。歯科で扱う病気の大部分はむし歯と歯周病ですが、お口の中の病気はこれだけではありません。
親知らずを抜いたり、顎の骨が折れることもありますし、腫瘍ができることもあります。また、顎の関節に異常が現れることもあります。治療により口腔・顎(あご)・顔面全体の自然な形や機能を回復させ、顔全体にいきいきとした健康的な美しさを取り戻します。

当院の正確な診断

歯科用CTのレントゲン診断で、歯根の周りの歯槽骨の状態を立体的に把握できます。歯槽骨の吸収した範囲や状態の診断もより正確に行えますので、口腔外科の治療方針決定に必要不可欠です。

小 児

というイメージを抱いている子供は多く、歯医者さんに行くのを嫌がる子も少なくありません。その原因は、むし歯になってから歯科医院へ行き、治療によって痛い経験をしてしまうからです。反対にむし歯にならなければ、痛い思いもしなくて済むのです。小さな頃から予防をすることが、歯を守るためには大切なのです。
そしてもう一つの原因として考えられるのが、御両親の方が歯医者さんにいく習慣があまりないからです。ご両親が歯医者さんに行っていればお子さんが怖がることも少なくなると思います。そこで、当院ではお子さんが笑顔で通って頂けるように、スタッフ全員で、楽しくむし歯の治療や予防ができるように取り組んでおります。当院に通っている子たちはみんな笑顔です!

鹿児島市・沖永良部の皆さまへ

松尾歯科医院は、1991年 平成3年、鹿児島県沖永良部島知名町で開院しました。規模拡大に伴い、平成29年11月、鹿児島市加治屋町の地に増院し、最新の機器を導入し、また快適な空間で治療を受けていただくため、個室診療室もご用意いたしました。増院を経て、今日まで数多くの患者様にご来院いただいております。
現在では、お口の中の環境を改善することで、介護、認知症にならずに、充実したシニアライフが送れることも分りはじめました。
我々歯科医師の仕事は、健康および健康寿命に関して多大な関わりを持てる重要なものであると認識しております。

不幸にして歯が無くなったら、インプラント治療や入れ歯を入れることにより、咬めるようにする。

歯科疾患の予防やそしゃく機能の改善を目的に矯正歯科をする。
しっかり咬むことができれば健康への第一歩です。
まずしっかり咬んで、美味しく食事をいただき、健康で長生きする人生を目指しましょう。
当院では、歯やお口の健康を守ることにより、介護にならずに生活ができる(健康寿命の)期間を延ばすことを目的として、スタッフ一同日々研鑽に努めてまいります。