院内に歯科技工士が在籍
blog62

患者様のお口に入る人工の歯は歯科医院で作られているのではなく、歯科技工所(デンタルラボ)と呼ばれる施設で作られています。
デンタルラボには歯科技工士と呼ばれるプロフェッショナルが在籍しています。
歯科技工士は、専門の学校を卒業した後、国家試験に合格した人工の歯を制作するプロフェッショナルです。
通常の歯科医院では、歯科技工士が常駐していることはほとんどなく、人工の歯の製作は外注という形で歯科技工所(デンタルラボ)に依頼していますが、当院では、歯科技工士が在籍し院内ラボを併設しています。
歯の色合い、形態、質感など、患者さまのご希望を直接歯科技工士もお聞きし、期待を満たすセラミックの人工歯を作製するために、そしてそれらを可能な限り迅速に行うため、院内ラボがなければ実現しません。
開院当初から院内ラボを併設しております。
これも当院のポリシーのひとつです。

Related Posts