治療中の通院頻度
blog44
どれくらいの頻度で通院すればいいのでしょう

治療方によって通院頻度は異なってきますが、矯正装置を使い始めてからは、だいたい3~4週間ごとの通院となります。これは、一度の矯正装置の調整で加えられた力に対して、歯が動くサイクルが3~4週になるためです。
矯正装置による矯正期間が完了したあとに行う「保定期間中」や「経過観察中」はおおよそ3ヵ月~半年おきの通院となります。

保定について
矯正装置によって動かした歯や、周囲の組織は、まだ安定した状態ではありません。放っておくと、もとの悪い歯の位置に戻ろうとする力が発生します。そのため、矯正装置をはずした後は、きれいに揃った歯の位置を固定させる保定装置(リテーナー)を、歯の位置が安定するまで装着して様子を見ます。

松尾歯科医院 鹿児島について

Related Posts