不自然な歯磨き
blog72
『右脳』と『左脳』

脳というのは、「右脳」と「左脳」2つに分かれています。この脳はそれぞれ、「右脳」は「左の手」、「左脳」は「右の手」と、脳とは逆につながっているんです。
だから、「右脳」を活性化しようと思ったら、「左の手」を中心に使っていくことがポイントなんです。
いつも右手で歯ブラシをしている方は、左手に持ち替えてあげるだけで、無理なく右脳を活性化することができますよ!

脳は左右で受け持つ機能が異なります。右の脳は主に視覚や「大局観」を司り、創造的思考の源になっています。一方、左の脳は線形的で細部重視であり、主に論理的思考を担当します。たいていの場合、人それぞれ右か左のどちらかの脳が優位となっています。
なので、芸術家になる人は、まず会計士になろうとは考えません。その逆もしかりです。

とはいえ、脳の力が最大限に発揮されるのは、右と左の脳がどちらも活発に働き、学習や活動に関与するときなのです。
右脳と左脳を一緒に働かせると、神経結合が強化され、さらにうまく協調できるようになります。

松尾歯科医院 鹿児島について

Related Posts